【LOL】Twitterでよく見かける英語のスラング

英語

僕はNBAが好きなのでTwitterでNBA情報を収集するのが趣味です笑。NBAは特にアメリカで人気があるので、トレードの速報などは英語が分かると早く知ることができます。

それで、よく現地のレポーターのツイートをチェックしているのですが、そのツイートのリプライを見ると現地の人のトレードに対する感想などを見ることができるんです。

そのリプライのほとんどが日本人と同様にネットスラングが使われているので、最初はよく意味が分からない言葉がありました。

その中で、よく見る英語のネットスラングを取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

LOL

LOLはTwitterでかなり使われていると思います。意味は日本語で言う(笑)と同じです。

laugh out loud(大きな声を出して笑う)の略語です。

NBAの最高峰プレイヤーのレブロンもlolを使っています!。

「明日のクリスマスゲームが楽しみだ!自分の子供みたいに今夜は眠れないかも笑」

ってな感じです。日本人の笑とほぼ同じ感覚ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました